中古住宅を購入する際、値引きしてもらうコツとは?

住宅は、人生で購入する中でも高級なものの一つ。

数千万円以上する中古住宅もありますから、

「できるだけ安く買いたい」

と考えている方も多いでしょう。

しかし、

「でも、中高住宅を購入する際って値引きってしてもらえるの?」

と疑問に感じている方も多いかもしれません。

結論から言うと、住宅購入に関しても値引きしてもらえることはあります。

ただし、以下の場合は値引きは難しいでしょう。

・他にもその中古住宅を買いたい人がいる

・売主がその中古住宅を早く売却したいと考えている

一方で、

「地価が下がる前に早く売っておきたい!」

という売主の場合は、比較的値引きしてもらえる確率が高くなります。

このあたりは、売主によります。

かといって、

「どうせ値引きしてもらえないだろう」

と、最初から値引き交渉をしないのはもったいないです。

そのため、中古住宅を購入する際は「断られてもいいや」くらいのつもりで値引き交渉をしてみることをオススメします。

その際には、

・値引きしてくれたら購入する

・この価格までなら出せる

・こういう理由で、もっと安くできるのではないか

などを明らかにしておくと良いでしょう。

「値引きしてくれたら絶対買います!」

といった強い意思があると、値引きもしてもらいやすくなると言われています。

そのため、今回の記事を参考に、中古住宅の購入を検討している方は、値引き交渉してみてください。